Home » 【わに さん】立山黒部アルペンルート みくりが池周回コース!

【わに さん】立山黒部アルペンルート みくりが池周回コース!

2012-9月上旬、みくりが池に行って来ました。

都道府県:富山県

コース名:立山黒部アルペンルート みくりが池周回コース

日時:9月上旬

お天気:曇り時々雨

所要時間:扇沢から3時間程度・室堂に着いてから1.5時間程度

難易度
☆☆☆

ご感想:もう少しきつい坂を想像していましたが、草原なので比較的緩い山道でした。
交通手段が充実しているので、初心者でも絶景が楽しめました。

注意事項:標高が高く気温も低いので、重ね着できる服をたくさん用意したほうがいいです。レインコートも忘れずに。硫黄の火山ガス中毒対策に、ハンカチやタオルも用意してください。


2012-9月上旬、みくりが池に行って来ました。
9月上旬、みくりが池に行って来ました。
扇沢駅から、立山黒部アルペンルートを利用し、室堂駅を目指します。

まずはトロリーバスで黒部ダムへ。
平日にも関わらず予想していたより観光客が多かったです。
レストハウスも、「黒部ダムカレー」目当てのお客様で賑わっていました。
生憎の天気でしたが、それでもダムの迫力は衰えません。



日本一の高さを誇る黒部ダムの放水を上から覗きつつ、ケーブルカーの黒部湖駅に向かいます。

その後、ロープウェーとトロリーバスを乗り継ぎ先に進みます。
雲っていましたが、大観峰駅では黒部湖や後立山の大パノラマを望むことができました。



ハイシーズンの紅葉の季節は、ここで2時間待ちということもあるとか。

室堂に着いてからも相変わらず不安定な天候でした。



10分ほど緩い階段を登ったり下りたりして、みくりが池に到着です。
映画「おおかみこどもの雨と雪」にも出てきた、北アルプスで最も美しい火山湖。
雪の残る周囲の山々を映しながら、波一つ立てずそこに在りました。



他にもみどりが池や血の池、地獄谷を楽しみました。
みくりが池より先は、これまでよりも急な階段や坂道が続きます。



ビューポイントにはベンチが設置してあるので、休憩を取りながら散策しました。

夜はみくりが池温泉に宿泊しました。
地獄谷の硫黄の温泉に浸かり、疲れを癒してから早めに就寝。
北アルプスという名の通りの、雄大な景色が楽しめたハイキングでした。

ハイキング百景スタッフより

わに さん
ハイキング百景に体験記をお寄せいただきありがとうございます!

あいにくの天気の中のハイキングにもかかわらず準備が万全で素晴らしいです!

お写真の「みくりが池」も霧がかかる中、湖面に映る山々が幻想的ですね。
とても美しい景色です!

ダムもすごく迫力があって、高所が苦手なスタッフTはお写真でも少し身震いします(笑)
わに さんぜひまた、体験記お寄せください!

お待ちしております!
このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

【わに さん】立山黒部アルペンルート みくりが池周回コース!
【わに さん】立山黒部アルペンルート みくりが池周回コース!

ページトップへ