Home » よくある質問 » ハイキングについて

よくある質問

ハイキングについて

はじめてのハイキングではどんな服装で行くべきでしょうか?
はじめてのハイキングというコンテンツをご用意いたしましたので
そちらでご確認ください。
トレッキングとハイキングの違いを教えてください。
ハイキング=登山・トレッキング・散歩、すべてを現すアクティビティをハイキングといいます。

トレッキング
山頂を目指すことを目的とせず、自然いっぱいの場所をゆっくり歩くこと。
登山ほど体力も必要とせず、靴も本格的登山靴よりは軽いものでよい。

登山
基本的に山頂を目指して登ること。ウェアや装備などもきちんとそろえなければいけません。プロの知識と経験が必要不可欠です。


無理なく、ハイキングを楽しみましょう!
日帰りの旅 リュックサックを購入したいのですが
(yahoo知恵袋より)
容量にもよると思います。
日帰りや釣り、ちょっとしたお出掛けでしたら25~30Lくらいですよね。
私はバイク通勤なので、いつも25Lリュックに着替えや弁当などを入れています。
仕事の帰りにスーパーで買い物したも便利です。
山でも日帰りなら同じ物を使っていますが、キャンプツーリングや宿泊でテントやシュラフを
持って行くときは70Lくらいの大きなのを使います。
流石に普段から60L以上のを使っていたら変ですが、30L程度なら普通に使っても問題ないと思いますよ。
トレッキングをするにあたって、靴、雨具、ザック以外で、これがあると便利!って思う物を教えて下さい。
(yahoo知恵袋より)

靴、雨具、ザック以外に無いと困るものです。

1.地図とマップケース
国土地理院の地図をコピーして持って行く場合はマップケースが必要です。
昭文社の山と高原地図の様にプラペーパー製の地図ならばマップケースは無くても大丈夫です。

2.オイル入りコンパス
オイルに入った針のコンパスをお勧めします。

3.厚手の靴下
ウールの厚手の靴下は疲れにくいのでお薦めです。

4.化繊の下着
登山は汗を非常に掻きます。綿の下着は止めましょう。

5.化繊のパンツ
ジャージで良いので、化繊のパンツをお勧めします。
上に着るミッドレイヤーもウールか化繊をお勧めします。

6.ファーストエイドキット

7.タオル
速乾性だと便利です。

ここまでは必需品です。

あとはあると便利な道具
1.トレッキングポール
あると下りが楽になります。今や必需品かもしれません。

2.帽子
日焼けを防ぐ為にも鍔のある帽子をお勧めします。
撥水性もあると便利です。
蒸れるので、ゴアテックスまでは不要かと思います。

3.サポートタイツ
これも最近は必需品かもしれません。疲労を減らします。
ワコールやSKINS、ゴールドウィンなどから出ていますので、試着して体にあったタイツをお選び下さい。

4.バーナー
ガスバーナーです。
頂上などでコーヒーを飲もうとすると必要になります。

5,クッカー
お湯を沸かす道具です。

6.ハイドロシステム
立ったまま水が飲めるので便利です。

よくある質問
よくある質問
ハイキング百景について
ハイキングについて

ページトップへ